ラブリービーの口コミ効果をレビュー。乳酸菌がいいらしいので試してみました

ラブリービー

腸内環境が健康のためにいいといいますが、人だけではないという情報をキャッチしました。

免疫細胞の半数は腸内にあると考えられており、口から食べ物を取り込み消化します。同じようにウィルスや細菌も口から入るので常に口も腸も外敵にさらされているのだそうです。

愛猫のお口も腸も健やかに保つため、悪影響を与える悪玉菌を抑えて善玉菌を優位な状況にすることが大切。

犬や猫は歯が命。食べられなくなるのは致命的なことだから。定期的なケアは犬や猫のお口ケアは長生きしてもらうためにも必要なんです。

せめて最低限なにか簡単に摂取できるものがないかということで、〇天で売れている乳酸菌系商品も試しましたが、とにかく食べてくれない。やっぱりダメなのかな~というときにみつけました。

ご飯に振りかけたり、お水に混ぜたりするだけで摂取できて、猫が嫌がらないというのがラブリービー

今回実際に試してみたので、紹介します。参考になれば嬉しいです。

ラブリービーをレビュー

「さくら」は健康診断も受けており、問題がないはずなのに臭い!ニオイが気になるんです。

ラブリービーは個包装になっているので、使うときにも便利です。

ラブリービー個別包装

ラブリービーは粉状になっており、水分に溶けやすくなっていました。

「さくら」に水にラブリービーを混ぜて飲ませてみることにしました。

 

ラブリービーを水に溶かしました

ラブリービー 水

ラブリービーを水に入れても、すぐに溶けて目立たなくなりました。

 

猫の食べさせ方は体重に合わせて2~4包を食事と合わせて食べさせるだけなので、計りで〇gとか必要ないのも便利でした。

ラブリービー 個包装

摂取目安
  • 8kg未満=1~2包
  • 8kg~16kg未満=2~3包
  • 16kg以上=2~4包

犬にも使えるようになっているので、体重により量を調整して使うものですね。

ラブリービーは猫が通常価格よりも安く購入できる特別価格が設定されていました。

定期コースで2回継続の申し込みにはなりますが、合わないとか食べないというときにいつでも解約できる60日の返金保証がある「ラブリービー(初回47%オフの1880円)」で購入できました。

ラブリービーとは

ラブリービーは歯科医師の監修のもとで開発された自然の成分のみを厳選したサプリ?みたいです。ネコジーンのように獣医さんや医師が監修しているので安心感を感じられますね。

ネコジーン 【実食】ネコジーン食べくれない(涙)腎臓お助けサプリの効果は?食べさせた結果・・・

生後1か月からの子猫や子犬からでも与えられるということで安心して「さくら」にも使い始められました。

毎日お水にラブリービーを振りかけてあげてあげるだけでお口も腸もケアできるって素敵ですね。

ラブリービーの与え方は、猫の性格に合わせてあげて、フードに混ぜたりお水だったりがいいと思います。お水に混ぜると違いが分かることもあるみたい。敏感に反応することもあるようです。犬の場合だとフードよりもお水に混ぜてあげるとスムーズみたいでした。

どちらにしてもラブリービーは愛犬や愛猫が嫌がらない方法でお試ししてみください。

ラブリービーをお水に混ぜたり、フードに混ぜても味が変わったりすることはほとんどないそうです。ですが敏感にわかるときもあるようです。

ラブリービー3日目

「さくら」がきてからまだ3日目。

臭いも気になってましたが、まだそんなに変わったような感じはありませんね。

歯垢はほとんどついていないので、心配はいらなさそう。

ラブリービー入りのお水をゴクゴク美味しそうに飲んでくれています。1包を水に混ぜるので必要量とれているとは思えないですね^^;

ラブリービー1週間

ラブリービー2週間

ラブリービー3週間

ラブリービー1か月

 

ラブリービーを飲ませてからの「さくら」の臭いや変化まとめ
★箇条書き★

ラブリービーの口コミはどう?

ラブリービーは実際どのくらい飼い主さんは効果を感じたりしているのか口コミを調べてみました。

いい口コミも悪い口コミあるものですからね。ラブリービー「効果なし」か、、、とショックを受けなくてもいいように口コミはチェックしておきましょう。と思ったのですが、ラブリービーって口コミないんですね^^:

ラブリービーには口コミありません
Amazonでも販売されていましたが、口コミや評価がないっ!アットコスメも調べましたがありません。

ラブリービーで調べるとホームページがあるけれど、口コミ書いているんですよね。調べてみてもでてこないので、あまり信用できないかなって感じました。

ラブリービーのブログにはこんな効果があるみたいホント?
  • 排便が気にならない
  • 口臭が気にらなない

ほかのデンタルケアグッズの口コミを引用しているものもあったり、ラブリービーの口コミとはいえませんし。

私もInstagramに掲載しているので、ラブリービーを使っている口コミを引用させていただきました。参考になれば嬉しいです。

こころちゃんのラブリービーの感想

ぽて、ぽこちゃんのラブリービーの感想

 

View this post on Instagram

 

. ぽてです。 . . ぼくにあたらしいオシゴトがきました。 . . ハミガキ粉LovelyBをゴショ〜カイするオシゴトなんです。 . . ぼくたちはじぶんで歯ミガキができないので母ちゃんにやってもらっています。 . . でもお口のなかをゴシゴシされるのはなかなかムズカシイものです…… . . 母ちゃんが、無添加成分のみだからアンシンで(虫歯予防の善玉菌BLIS M18入り)、そのままかごはんに混ぜるだけだからオテガル!といっていました。 . . ……入っているとはシラズニ、ぼくたちもごはんぺろりでした…入っているとはシラズニ…… . . でも歯はイッショ〜モノだと母ちゃんがオシエテくれました。 . . しろくまさんも、歯がいのちです。 . . #ゲーノージンは歯が命 #世代か世代なのか #食べる歯磨き粉頂きました #ゴシゴシ苦手なワンちゃんネコちゃんとニンゲンさんへ . . #ブリアン#ブリス菌#brian#loveyb#ラブリービー#歯磨き粉#歯磨き大事#歯周トラブル#犬の歯周病#犬の口臭#口臭予防#犬の歯磨き#犬の健康#い#犬好きな人と繋がりたい

🍙しろくまブラザ〜ズ🍙さん(@potepote1111)がシェアした投稿 –

こっちゃんのラブリービー感想

 

View this post on Instagram

 

✤ 歯ブラシでの歯磨きが苦手な うちのわんこたち。 ✤ 普段の歯磨きは 歯磨きシートだけなので 虫歯や歯周病が心配でしたが 先日良いものを頂きました♡ ✤ 虫歯を予防してくれるお口の善玉菌 「BLIS M18」が入っている 粉の歯磨き粉「Brian」から わんちゃん猫ちゃん用が 新登場したようで さっそくうちの子たちにも 試してみました! ✤ 粉末の歯磨き粉を そのまま与えるか フードに混ぜて与えても👌 ✤ うちの子たちには フードに混ぜてあげると 美味しそうに食べてくれました🎶 ✤ 自然由来の無添加成分だけで できているから安心です☺️ ✤ ✤ #うりちゃんにはまだ早いね #子だぬき感 🤣 #カゴの中大好きなこっちゃん #ブリアン #ブリス菌 #brian #lovelyb #ラブリービー #歯磨き粉 #歯磨き大事 #歯周トラブル #犬の歯周病 #口臭予防 #犬の歯磨き #犬の健康 #犬好きな人と繋がりたい #ココうり #チワワ #チワワパピー #いぬすたぐらむ #chihuahua #chihuahuapuppy #puppy #instapet #dogstagram #petstagram #instagood #치와와 #강아지

チワワ TOKI♡KURUMI♡COCOA♡URIさん(@tokikurucocouri)がシェアした投稿 –

にゃんずの感想

 

View this post on Instagram

 

うちのニャンズの虫歯を予防してくれる 善玉菌歯磨きの #ブリアンが届いたよ✨ ・ 普段から 添加物などの入ったキャットフードやおやつはあげないから 虫歯や口臭は無いけど これは無添加で自然由来の善玉菌なんだって〜✨ 洗浄成分は入ってなくて ただの善玉菌ってところが良いね👍👍 ・ 早速やはたんセンサーが作動したみたいで、袋の外からかじってました🙀🙀エラちゃんも真似して🙀笑 やはたんの鼻は本物。 美味しそうなものは袋開けてなくてもわかるみたい💛笑 3枚目の、穴だらけの写真ぜひ見てね🤳🤣 ・ #ブリアン #ブリス菌 #brian #lovelyb #ラブリービー #歯磨き粉 #歯磨き大事 #歯周トラブル #猫の歯周病 #猫の口臭 #口臭予防 #猫の歯磨き #猫の健康 #猫好きな人と繋がりたい #ねこ部 #ブリティッシュショートヘア #ラグドール #ragdoll #britishshorthair

麗華さん(@rawtusreika)がシェアした投稿 –

いかがでしたか?実際に利用している飼い主様と愛犬、愛猫様たちの感想をまとめました。

ラブリービーのリアルな意見をまとめると
  • 安心して使える
  • 善玉菌がいいね
  • 洗浄成分がないのが〇
  • 歯磨き苦手だから続けたい
  • ごはんに混ぜるだけで食べてくれた
  • お口のトラブルが減った

ラブリービーは普段から、添加物が入っていないおやつやフードを食べさせている飼い主様に人気になっていました。歯磨きをしたくてもできない飼い主さまの興味も集まっていることがわかりました。

犬や猫は歯周病になりやすいので、歯磨き必須なんですが嫌がるんですよね^^;高齢になればなるほど麻酔の危険度も上がるので、小さいころからのお口のケアにラブリービーを使うのはアリかもしれませんね。

ラブリービーに含まれているのはブリスという成分だそうです。詳しく効果についてまとめました。

ラブリービー配合ブリスの魅力的とは

ラブリービーを購入するときに、電話して話を聞きました。やっぱり不安だったで。もしも副作用的なものあったら嫌じゃないですか。

ラブリービー副作用はない?

ラブリービーの副作用の報告はないそうです。ペットフードは添加物が多く入っているものが多いので敬遠してしまいがちなのでチェックは欠かせません。ラブリービーは食品レベルで犬や猫はもちろん我々飼い主が食べても問題ないそうです。

ラブリービーは品質管理システムがありGMPと呼ばれる工場で製造され発送されているそうです。ですから個人売買ではなく直接販売しているお店を利用するのがよいそうです。

参考 日本健康食品規格協会

ラブリービー配合ブリスとは?

ラブリービーはデキストリン、フルクトオリゴ糖、乳酸菌と3種類が原材料して記されています。

乳酸菌に含まれるのがブリスと言われる成分だそうです。

  • ブリスK12

ブリスはGRAS認証と呼ばれる、アメリカ食品医薬品局(FDA)に認められた安全性を確率されているそうです。

日本では歯科医師の本田先生が口臭治療として使用しているみたいです。

参考 ブリスK12検索結果

アメリカはなんでも訴訟になるので、安全性には特に気を配られているのでラブリービーの安全性もばっちりかも。

ラブリービーだけで虫歯や歯周病を防げるの?

ラブリービーのブリスは粒子が細かいため、歯ブラシでは届きにくい部位まで届きキレイにしてくれるそうです。

 

歯の汚れは

歯垢→歯石

 

時間の経過とともに歯石というカチカチな状態になってしまいます。歯石の状態は私たちではとれないので、獣医さんにお願いして治療することになると思います。

MEMO
ラブリービーはブラッシングを併用するのが効果が高そう。

シンガプーラくんは歯ブラシ嫌いなのでグリニーズと併用して、歯の汚れも綺麗になっていました。

まとめ

ブラッシングが苦手な子も多いし、お水やごはんに混ぜるだけでお口も腸内もケアできるのは魅力的。

歯石とりは1万~が相場。麻酔なども加えれば高額。

※麻酔の投薬などで金額も変わるのであくまで目安です。

愛犬や愛猫の体の負担も大きいので、月2000円くらいでケアができるのはいいかなって思います。もう少し続けて効果を観察していきます。

 

ラブリービーはコチラから申し込めました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です